代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

うつわ女子vol.9
 R0018255.JPG

2014年最初のうつわな人
デザイナーのRさん

BAGやアクセサリーのデザインをしています

水曜日以外の日、私がファッションのお仕事をしていることは
ブログでもたまに触れてきたのですが

彼女とは週に何日か机を並べて
仕事を一緒にしている関係でもあり

このうつわ女子を通じた友人でもあります

一緒に仕事をするようになってから、よくよく話してみると
彼女の結婚パーティーで同席していたことがわかったりして

世の中ってほんとうに狭いな、と改めて感じる

この日は「お正月に向けて和食器買いに来ました」と
すでにやる気

R0018248.JPG
選定に余念がない図

ものづくりを生業にしている彼女
料理に対しての姿勢もやはり人とちょっと違う

「今回はおせち、お重にいれないでやろうかなーと思ってるんです」

いいねぇ・・

わくわくしますよ、そういうの


一緒にうつわを見ていても

「これには○○を盛りたい」とか
「あれとあれを合わせたい」とか

具体的なイメージが湧いてくる沸いてくる・・

R0018250.JPG

悩んだ後に決めた一品目
錆格子隈切 長角皿 ¥2100

鉄釉で描かれた格子柄と、隅切という角をカットした特長的な形
焼き魚なんかにもすごく良いと思うこのお皿

微妙な柄の入り方などを選んで
決めたのが最初の画像の1枚

あちらに決定〜

在庫がある場合は、こんな風に柄や釉薬の加減など
お好きなものを選んでいただけます(プチ情報)

あとは、前々からチェックしていたこの「いろは」シリーズも

R0018259.JPG

飯碗と平丼

どうせならぜんぶ違う柄が面白いよねー、と意見が一致

そう、どうでもいい情報ですが彼女とは好みが近いらしく
偶然同じようなものを買っていたり、気づいたら同じような格好だったり

同じ靴をたまたま持っていたりなんかして

不思議なもんです

R0018244.JPG

彼女のセレクトこんな感じ

1・2・3


平丼をどの柄にするかで
並べた時の印象もだいぶ違ってくるのが楽しい


※向こうに見切れているのは勿論本人です


ここまで来たらこのうつわ達

どんな風に食卓に並ぶのか見たいのが人の心というもの・・



見せましょう!!



太っ腹!って思った方、そのとおりです
見たいでしょうそうでしょう

自画自賛しすぎですね。自覚はしてます


気を取り直して冷静に
お正月のR家の食卓、行きます


まず、長角皿
1388989944255.jpg

この格子の柄に併せて少しづつ盛るといいよね〜、と話していたのですが


・・・イイ!!


なんとおしゃれなお節か

添えられた南天の実がナイスでちょっと嫉妬するレベルです


あとはこれ
1388989953402.jpg

いろはの平丼にどん!と盛られた「がめ煮」


福岡出身の彼女らしいおしながき

つか、美味しそう・・・!!
こういうのをきちんと作れるのって、素晴らしいことです


最敬礼(私の心の声)


ラストは空撮

1388989838592.jpg

お正月って、新しい年の始まりを祝う意味合いもあって
過ごし方にその1年への気概というか、そんなのも表れたりするのかな、と

伝統は伝統として、その家や家族なりのアレンジがあって然るべきだし
こんな風に自分なりのセンスの反映された食卓は本当に素敵だと思います

真似したくなります
実録・R家のお節

美味しそうな料理で幸せな気分になりました

Rさんありがとう

彼女がデザインを手がけるrapiecage(ラピエサージュ)
可愛いの沢山あるのでちら見ドウゾ

さてさて

品川エキュートの期間限定SHOPも残すところ今週一杯
おかげさまで沢山のご来場を頂いています

私は水曜日に本店、土曜日はビューローにて店番です
今週も代官山に品川に、同じくよろしくどうぞ!

それではまた来週!
プレスかとう
 
うつわな人たち comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>