代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

to wrap something
R0020991.JPG

久しぶりの祝日水曜
晴れた代官山は沢山のお客様でにぎわい中
今日はビューローからの裏日誌です

ビューローは最近ラッピング用品がとても人気
バレンタインが近いからなのかしら

個人的には、デパートの均一に包まれたものより
その人の個性出ちゃってる系ラッピングが好み

例えば、手作りのチョコとかも
こんなドイツのペーパーバッグにがさっと入れるとか
R0020994.JPG
実際にお肉やさんやパン屋さんで使われているもの
一枚63円也

これ、個人的にビューローの中でも特に好きな商品
ちょっとした御礼とかお裾分けも、入れるだけでなんかいい感じ

話が少し逸れますが
先々週お休みを頂いて、かとうが出掛けていたのはNYでした

ブルックリンなどの小さなお店で買い物をすると
ラフなんだけどすごくセンス良く包んでくれるのが印象的で

R0020961.JPG

マスキングテープを×に貼るとか
これまたゆるい柄のマステをアクセントにしてたりとか

薄葉紙だけでざっくり包んでおしまい、という所も多め

しかも、だいたい店員さんがおしゃべりをしながら
特に手元も見ずに包むのに、なぜか可愛く仕上がる

海外に行って、結局一番面白いのって
こういう些細なディティールの違いを目にすることだったりして

ビューローに並んでいる包むグッズも
もっともっと、面白い使い方があるんだろうな
もっともっと、考えてやってみなきゃ
そんなことも考えつつ

ちなみに、マスキングテープは日本製が大人気
ニューヨークでも至る所でメイドインJAPANのマステを見かけました

旅に出て、特にホームシックにもならない私ですが
異国の地で時折、ふと目にする
MADE IN JAPANの文字は嬉しく誇らしいもの

R0020992.JPG
勿論、日本のアレゴリービューローにでも各種取り揃えています

何色かストックしてあると本当に便利

バレンタインも近いことですし
あの美味しいナッツ
R0020972.JPG

ブルックリン的フリースタイルで包んでみる

ちなみに今年、なぜか加藤は
バレンタインチョコレートを既に2つ貰っています

年々あげるよりも頂くことが増えている謎
そういうキャラなんですよ、と言われたけれど腑に落ちない
嬉しいのでまあいいか

R0020976.JPG

端的に、包む紙とマステの色合わせに
ある程度のコントラストがあればだいたい可愛い

寂しければシールとかプラスするくらいで

麻紐も、フリースタイルにぐるぐる巻きで十分可愛いのではないかと

包む紙、巻くもの貼るもの、袋やスタンプ
使う人の想像力と好奇心でいかようにも楽しくなる物達

取り揃えてビューローはひっそり今日も営業中です

あ、例のごとくアメリカで買い付け
ハンドキャリーしてきた商品も、これから値付けして近々並ぶ予定です

チラッ・・

R0020979.JPG
古いもの、日本に無いもの
ビューローにあったらいいなと思うもの
数は少なめですが、どれも欲しい!と
まっすぐ視界に飛び込んで来たものだけ

お店に並んだらまたお知らせします

最後に、2月から再び始まりました ecute立川
http://news.allegory-hts.shop-pro.jp/?eid=661874

前回よりも広い売場に
代官山では取り扱いの無い商品も並んでいます

こちらもぜひに
それではまた来週!

プレスかとう
 
Bureau comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>