代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

ニューヨークニューヨーク


R0020873.JPG

ニューヨークと聞いて何を思い浮かべるかと言えば
やはりBOØWYのNO NEWYORK

見たことも行ったこともないのに
ニューヨーク!! ニューヨーク!!と
合いの手入れていた高校時代、嗚呼青春

私の青春はさておき、1月にNYで買ってきた古いもの
先週末からビューローで店頭に出しています

店内の結構奥の方
レジカウンター横あたりの一角

R0021027.JPG

R0021028.JPG

いくつかピックアップして紹介します

R0021031.JPG
古い企業ノベルティの靴べら ¥1296

靴べら、何気に探している方が多いアイテムだったりして

手のひらサイズなので小さな玄関にも良さそうかなと

R0021032.JPG
古い木のフレームと古いラベル フレーム¥2376 ラベル¥1296

木のフレームはちょうど良い感じに古びていて
佇まいが良かったです

H20×W15の小さめサイズなので、
お子さんのイラストなんか入れても可愛いかと


R0021037.JPG

気に入ったのは見た目だけでなく裏側の止め具や、
スタンド部分が革(合皮?)のようなソフトな素材だというところ

フレームのスタンドって金属が多いので、この柔らかい感じがいいなぁと

ラベルは、1930年代のタバコなどのラベルだとか

R0021034.JPG
とにかく印刷が・・・凝っている
エンボス加工されていて凹凸が感じられます

ピンでボードに留めても、フレームに入れても

ひと目で胸を打ちぬかれて、あるだけ買ってきました
眺めているだけで自分の知らない世界を想像できて嬉しくなります

最後はこちら

R0021039.JPG
伝言メモ・・のようなもの

とっても便利だし、ルックスもキュートだし
仕事がちょっと楽しくなるかなーと

席を離れていて戻った時、このメモが電話に貼られていたら
私なら「やりおるな・・・」と唸ると思う

唸らせたい、私も!という方に是非お求め頂きたく
一冊¥216です

今回はこんな感じのブースを回って探してきました

R0020878.JPG

赤いフレームに写っているのは
歩き回ってまさに棒になっていた私の足

こんな大きなフレームやミラーも良いなあ・・と
思いを馳せつつ、小さな小さなアイテムを求めあちらへこちらへ

今回も少数精鋭ではありますが
こんなのがビューローにあったらいいな、を買ってきました

ビューローに行ったらFromUSAコーナーもぜひご覧下さい

最後におまけ、旅の思い出

ブルックリンにある大きなWHOLE FOODSへ行った時
おもむろに目に入ってきたこの看板・・・


R0020887.JPG
ALLEG・・・って
なんかどっかの店と名前が似てる
後ろのAもあるからますます空目

気になってHPを見てみると
1977年にコロラド州でスタートした
歴史のあるコーヒーロースターさんでした

http://www.allegrocoffee.com/

勝手にものすごい親近感

よければアレゴリーで一緒にマグカップでも作りませんか?
と言いたかったけれど、主に私の英語力の問題で断念


R0020894.JPG

目をぎゅっと瞑って、パッと開けてコレを見たら

どうですか、見えるでしょうアレゴリーに
ALLEG・・という綴りを見たらAllegoryに自動変換

日本から14時間離れたブルックリンで、いきなりのホーム感

ちなみに勿論コーヒーも大変美味しかったです
変り種でパンプキンスパイスラテというのも飲みましたが
これがまた、個性的で

このちょっとメジャーを外した感覚にも
なんだかシンパシーを感じたのでした

気温の上がる日も増え、春は確実に近づいて来ていますね


Allegoryは、代官山の2店舗に加えて
池袋パルコとエキュート立川でのLIMITED STOREも開催中

併せてよろしくどうぞ

それではまた来週!
プレスかとう

Bureau comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>