代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

スタック鍋・再び


このブログをはじめて約半年


お店に来ていただいているお客様やお取引先、窯元の方々
個人的な友人知人、色々な方にブログを読んで頂けるようになりました


検索で初めてAllegoryを知って頂いた方もいらっしゃるかと思います
この長ったらしい徒然ブログ、読んで頂きありがとうございます


その検索ワード
4th−market や黒皮鉄、丸山珈琲など、アレゴリーお馴染みの面々に混じり
「うつわ男子」や新しく加わった「金網つじ」はたまた「パンゲル係数」*1 まで

*パンゲル係数・・家庭におけるパン購入費用の割合を意味するかとうの造語


様々な検索ワードの中でも、特に多いのがこの記事に登場したスタック鍋

変わらず人気ですが、停電や節電対策でガスコンロでも調理できる
レシピや調理器具が改めて注目されていることもあり検索数も増えています

愛用のあまり度々ブログに登場しているこの鍋を使い
今回は旬の春キャベツを使った簡単レシピを紹介します

<春キャベツとアサリの重ね蒸し>

春キャベツ4分の1 軽く洗っておく
アサリ 食べたい分だけ 砂抜きしておく
酒 大さじ3〜4


鍋底に酒を大さじ2を入れ、キャベツの芯の方から敷き詰めていく

アサリをキャベツの上に散らし、残りの酒を掛けまわす


蓋をして強めの中火で8〜10分

カチャカチャ!とアサリの殻が開く音がしたら火を止める




殻が開いているのを確認して軽く全体を混ぜあわせる


湯気が・・・・そして今回も早く食べたさに手元がぶれています

お好みでポン酢などにつけてどうぞ


ポイントは素材の水分だけで蒸している所
手間もかからずささっと作れてキャベツが沢山食べられます

ハマグリが手に入れば、ちょっと贅沢版に
ボリュームが欲しい時は、キャベツの間に豚肉の薄切りを挟んでも

毎度、簡単すぎてレシピのカテゴリに入れるのも恐縮ですが
旬の野菜そのものの、しっかりした甘みが感じられてお薦めです


おまけ



私事ですが先日誕生日を迎え、また新しい一年が始まりました


京都に住む友人から頂いたお祝いのメール

「誕生日が来るのは生きている証拠」と結ばれていました


健康で日々を暮らせることに感謝を忘れずに、と務めていますが
元気にまた歳を重ねられる喜びと、それは決して当たり前ではないということ
改めて感じた1日でした




そして偶然、頂くお花はどれもオレンジ色ばかり

オレンジは太陽の色 

元気がでますね

贈り主の気持ちが伝わるようで、2度嬉しい

ありがとうございました
商品 時々レシピ comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








毎度!です!
お誕生日…オメデトサーン!
また、お店行きますね!
from. H | 2011/03/31 22:30 |
Hさーん

まいどありがと!
またひとつ大人になりました
金継ぎの件も確認しておきますね〜
from. AHTかとう | 2011/04/02 10:36 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>