代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

続・真鍮のカードスタンド

IMG_3869.JPG

 

ロングセラーという言葉が

長く人気で支持され続けているという事を意味するのならば

 

敬意を込め「ロングロングセラー」

或いは「ロングローーングセラー」

 

と呼ばずにはいられない真鍮のカードスタンド

 

この子に待望の新サイズが入荷しているのをご存知でしょうか

 

IMG_3866.JPG

 

右・いつもの真鍮カードスタンド

 

左・少し大きい newカードスタンド

 

横幅が約2倍に広くなったので

ポストカードなどもきちんと支えられます

 

ショップカードやメニューを立てたり

 

アクセサリーをディスプレイしたり

 

時には冷蔵ショーケースの中で

洋菓子のプライスカードになっていたり

 

私たちの想像を超えて様々な使われ方をしているこちら

 

IMG_3865.JPG

大きな方が¥302

小さな方は¥151

 

前にも確か書いたな...と

過去記事を辿ってみると2010年

http://ura-allegory.jugem.jp/?eid=2

 

この裏日誌を書き始めて2回目の記事でした

(ちなみに今回の投稿は342回目)

 

そんなに昔からあるのか!という気持ちと

衰えることなく、むしろ加熱している真鍮人気を改めて思うなど

 

しかも記事を読み返すと

当時は160円で販売していたこちら

 

値上がりばかりが人生だ、のこの御時世に

なんとうっかり値下がりをしていたのでした

 

代官山で合羽橋価格、と2010年の私も書いていましたが

 

CP重視の精神は健在でありました

 

そして好きが高じて弊社

オリジナルの真鍮アイテムもいくつか作っています

 

リングチェア&カードチェア

 

帰宅して指輪を外す習慣のある方や
無くしやすい小物の定位置に
小さな椅子の形です

 

真鍮続きで

 

IMG_3871.JPG

 

 

顔?

 

 

Not 顔

ピアススタンドでした

 

目みたいな部分にピアスを留めます

 

IMG_3872.JPG

 

カードスタンドもそうですが

 

真鍮のアクセサリースタンドの類は

本当に沢山のアパレルショップや

アクセサリーのお店でディスプレイでご使用頂いています

 

しかし、どうしても顔に見える

 

IMG_3871.JPG

 

 

なので、ピアスを飾ろうとすると

 

 

IMG_3873.JPG

 

目潰し(*_*)

 

なんかごめん

 

こちらは1つ¥378

CP相変わらず高め

 

真鍮(ブラス)は銅と亜鉛が主原料の合金

使っていくうちに酸化して色合いが濃くなります

 

アレゴリーではお買い物を頂いた際

陶器や天然木、金属など素材別に

お手入れや取り扱いについてのメモをお渡ししていますが

 

酸化してきた真鍮を磨いてあげる時は

クレンザーや歯磨き粉などで拭いてあげて下さい

 

IMG_3864.JPG

 

ありそうでなかった

シンプルなマグネットも入荷してました

 

 

IMG_3863.JPG

 

主張の少ないこういうマグネット

探すと意外とないのですよ

 

冷蔵庫にピタ

 

玄関にピタ

 

どうぞ

 

こちらはサイズ別に¥974〜¥1944です

 

真鍮好きへ捧ぐ

 

鈍く光る輝きが目に入る度に

ちょっと嬉しい気分にしてくれるかもしれません

 

例え留めてあるのが

公共料金の支払い票だとしても!

 

それではまた来週

プレスかとう

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ura-allegory.jugem.jp/trackback/342
<< NEW | TOP | OLD>>