代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

耐熱皿で作る簡単レシピ/青梗菜のエスニック焼きそば

IMG_4113.JPG

 

GW真っ最中ですね

 

仕事の方、お疲れ様です

遠方へお出かけの方、お土産お待ちしています

 

そしてこれをオンタイムで読んでいるそこの貴方

さては暇ですね?店舗へお買い物にどうぞ

 

私はというと、いつも通り店番をしながら

代官山店でこれを書いています
 

寒くもなく暑くもなく

なんていい天気なんだろう今日は

 

IMG_4215.JPG

 

お向かいのコッカさんのお庭も新緑で眩しい

毎年この借景に心を和ませ、目を休めております

 

さて冒頭のいきなりな青梗菜は何か

 

好きなんです

この所のささやかなブームなんです

 

いや元々好きだったんですが

美味しくないですか?チンゲン菜

 

最近じわじわ暑くなってきて

エスニックな味を求めている自分の胃に応えるべく

 

且つ、油と馴染むと更に美味しい青梗菜を生かすべく

 

 

ロティのグリルディッシュ を使った一皿レシピ

 

青梗菜と鶏のささ身でエスニック焼きそば

 

<用意する物>

 

青梗菜 ひと株

→水洗いして根元を落とし食べやすく切っておく

 

鶏ささみ ひと切れ

→酒を振ってレンジで加熱し、ほぐしておく

 

焼きそば用ソフト麺 1袋

→太麺推奨

 

ごま油大匙1.5

塩少々

ナンプラー大匙1.5

オイスターソース 大匙1.5

 

IMG_4116.JPG

 

グリルティシュを火にかけ大匙1の胡麻油を熱する

温まったら塩少々を入れ青梗菜をさっと焼き付ける

青梗菜、一旦アウト

ソフト麺、イン

 

IMG_4117.JPG

ソース味焼きそばの場合は細麺派ですが

こちらは太麺をおすすめします

 

そしてこのグリルディッシュ

ちょうど一袋の麺がぴったり入るサイズでした

 

水を50嫩度入れ、麺をほぐしながら炒める

残りの胡麻油を加え和える

麺に火が通ったらささ身、青梗菜イン

1:1のナンプラー&オイスターソースを加えてよく混ぜる

 

焦げて麺が底に付きますが

火を止めた後にヘラで剥がせるので大丈夫です

 

IMG_4118.JPG

完成

 

少し整えたらそのまま食卓へ

お好みでレモンを絞ったりお酢をかけてどうぞ

 

ちなみに、ささ身は先にまとめて下ごしらえして

 

IMG_4130.JPG

 

こういう状態で冷蔵庫に入っていると安心

 

常備菜としてサラダや胡麻和えなどに足したり

麺類やスープの具として

 

おつまみなら新玉ねぎのスライスと混ぜてポン酢とか

 

これがあれば後は青梗菜を切る位で

至って簡単に焼きそばも出来てしまう

 

IMG_4122.JPG

 

この焦げてカリッとしたとこだいぶ美味しい

夏にむけて食べる機会が増えそうです

 

ちなみに、ナンプラーとオイスターソース

かとうはこちらを使っています

 

IMG_4127.JPG

 

YOUKIのナンプラーとオーサワのオイスターソース

 

ナンプラーだけだと味が強いので

オイスターソースと混ぜて使うと食べやすいです

 

お昼にちょっと麺が食べたいなぁ

 

で、パスタやうどんは飽きたなぁ

 

なんて時にどうぞ

 

作って食べる、が一皿で出来てしまう便利さは

一度使うとなかなか癖になります

 

家族分を作りたいよ!という方は

グリルキャセロールでばばんと作るもよし

 

のんびりとした休日のお昼にちょうどいい

初夏の味(個人的に)な簡単レシピでした

 

ゴールデンなウイーク

Allegory HomeToolsは全店休まずに営業中

 

焼きそばを作りたくなったらどうぞ

 

それではまた来週

 

プレスかとう

 

商品 時々レシピ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ura-allegory.jugem.jp/trackback/344
<< NEW | TOP | OLD>>