代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

宙と餡子

D3175687-FFAA-4000-9F6C-71F655505DAD.JPG

 

ウサギノネドコ展、代官山店でも始まりました

 

美しい植物をアクリルキューブに閉じ込めた

Sola cube

 

ルナリアやカイマメ、フウセンカズラなど

あまり耳馴染みの無い植物もあります

 

詳しくは

スタッフ達が熱くソラキューブについて語った

ブログがいっぺんに読める先週のもりログ にてどうぞ

 

植物に合わせ1つ1つに宙言葉(そらことば)

が付いているのですが

 

657C2587-B5B9-434E-AE79-498EF6EE212D.JPG

 

タイガーズクロー(中段右)は

「爪を研いで待つ」

 

大オナモミ(上段右から2番目)は

「巧みに操る」など

 

言葉との相性も楽しいです

 

企画展は1月28日まで

スタッフ一同、爪は切ってお待ちしております

 

さて、1月11日は鏡開き

明日からまた暫くお餅生活です

 

お雑煮はそろそろ終わりにして

IMG_1304.JPG

 

ぜんざい的な

 

寒い季節は甘いものに限る

 

IMG_1294.jpg

 

古代米甘酒と缶のゆであずき

混ぜて炊いてみたらヒット

 

つぶつぶゆであずきは

北海道産の小豆をビート糖で煮たもの

 

語感があれに似てませんか?

LoveLove愛してる

 

IMG_1300.JPG

 

古代米の甘酒は

「お湯で割るとお汁粉みたいな味になりますよ〜」と聞いて

 

いっそあずきと混ぜたら

本当にお汁粉になるかなと...

 

なった

しかも手軽に

 

あずきは

勿論いつものあれで炊きましたが

 

先日ワケあってDVDを観たスターウォーズで

つい画面を止めてしまったこちら

 

IMG_1372.JPG

 

フォースの覚醒にて

レイが食べていた何か

 

私にはこれがスタック鍋にしか見えない

 

IMG_1373.JPG

 

ほら

 

(誰か共感してくれる人と話がしたい)

 

あとこのモコモコに膨らんだ食べ物は何だろう

 

(このモコモコについても話したい)

 

鏡割りをしたお餅は

金網で焼いてぜんざいに

 

IMG_1328.JPG

 

漆のお椀で食べたい時は

 

IMG_1336.JPG

 

どうぞ当店へ

 

漆の産地、石川県山中メイドのお椀

私も狙っているこれか

 

IMG_1339.JPG

 

 

次のお正月を見据えて朱赤

 

 

IMG_1338.JPG

 

 

デイリー使いにすり漆も

 

 

IMG_1306.JPG

 

スリランカのろうけつ染めの布を敷いたら

なんとなく宇宙感漂ってしまった我が家のぜんざいで締めます

 

 

それではまた来週!

プレスかとう

かとうのつれづれ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ura-allegory.jugem.jp/trackback/381
<< NEW | TOP | OLD>>