代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

GWにして母を想う

IMG_4325.JPG

 

5月に入りましたね

で、GW

 

控えめに言っても

夏、来たのでは?と錯覚する陽気の代官山です

 

世の中には昨日と今日をお休みにして

大型連休の方もいらっしゃるとか

 

ほぉー..(ふつうに仕事の人)

 

今日は無駄に早起きしてしまい

ベランダ掃除してからお店に来ました

 

勢いあまって窓ふきまで

 

働き者かよ

 

さて

 

連休が終わるとすぐに母の日

慌てないようにそろそろ準備しましょう、というタイミングで

 

発売中のリンネル6月号

 

mt4910193070680.jpg

 

プライス別で選ぶ!母の日ギフト

 

という企画でアレゴリーの商品を掲載して頂きました

 

IMG_4554.PNG

 

 

載ってる載ってる

 

 

IMG_4321.JPG

 

ボタニカルワックスサシェ

 

香りは勿論、ワイルドカーネーション

ワイルドってとこがポイント

 

IMG_4326.JPG

 

押し花風のカーネーション

生花とはまた違う趣です

 

花束に添えて渡しても良いかと

 

我が家でもハンカチBOXに入れていますが

出す時にふわっといい匂いがします

 

購入して2年近く過ぎているのですが

まだまだきちんと香る

 

野生の香りの逞しさよ

 

もうひとつこちらも

IMG_4553.PNG

お馴染み、美濃焼の湯瓶&煎茶碗

 

目を引くこの淡いピンク

 

ひと目ぼれで即決!というお客様も多いです

 

IMG_4320.JPG

 

サーモンピンクのような

桜の花びらのような

 

繊細な色を上手に再現できませんが

 

そして

 

IMG_4317.JPG

濃いピンクとグレーも合わせて

3色が並ぶ様子を撮ったら

 

なぜか天に召されそうな光に包まれてしまいましたが

 

神々しさ、という点では

母の日に相応しいかもしれない

 

お茶を淹れてひと息つく時

この淡いピンクに和み

嬉しい気持ちを思い出してくれたら最高ですね

 

毎年この季節に

母の日について書きながら思うのは

 

記憶の中の自分の母親も

自分の娘のように気をかけてくれる友人の母も

子育てに奮闘している友人も

 

母はもれなく尊い

で、替わりのいない存在であるなということ

 

存分に労わるのを推奨します

 

そして感謝の気持ちは具体的に

 

来週は代官山、川崎

それぞれのお薦めギフトを紹介する予定

 

それではまた来週

皆さまYGW(よいゴールデンウィーク)を!

 

プレスかとう

 

アレゴリーつれづれ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ura-allegory.jugem.jp/trackback/396
<< NEW | TOP | OLD>>