代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

料理好きたちの、キッチンと道具

IMG_5037.JPG

発売中の&Premium 7月号

 

「料理好きたちの、キッチンと道具」

 

タイトルを声に出して読んだだけで

わくわくしてしまうこちらに

アレゴリーの道具もご紹介頂きました

 

しかもなんと

 

巻頭特集の片隅に

IMG_5040.JPG

 

片隅とはいえ巻頭特集に

 

しつこいですね

嬉しいんですもの

 

掲載されているのはこちら

 

 

藤次郎のパンスライサー

 

詳しくはこちらの過去記事にて

 

パンを切るならこれ一択

 

一度も他にその座を渡すことなく

不動のポジションを築いているパン切り包丁です

 

IMG_4450.JPG

我が家の藤次郎は随分前に買ったものなので

刻印が今のものと少し違いますが

 

購入して7,8年経つでしょうか

切れ味は衰えることなく今に至ります

 

さてこの写真には2つの事実が写っています

 

1つ

パンくずが出ていない

 

これは撮影の為に綺麗にした訳ではなくて

本当に出ない

 

特に食パンなどは

すっぱりと気持ちよく切れる

 

2つ

このパンはただの食パンではない

IMG_4451.JPG

 

「俺のBakery&cafe」

に売っていた「俺の生食パン~香〜」というもの

 

キタノカオリという小麦を使っているから「香」

 

1斤 1000円

人生最高値の食パンではないかと

 

俺の~って立ち食いのフレンチとかイタリアンが有名で

 

その後「俺のだし」が出てきたまでは知っていましたが

 

パンまであるのですね

調べたら会社名も「俺の株式会社」でした

 

そんな俺の食パン

 

お値段からしてそりゃ美味しいだろう、と

高めに据えられたハードルも

ふわっと(食感含む)超えてくるお味でした

IMG_4470.JPG

 

網でカリッと焼いたらそれはもう最高でね、、って

後半ただのパンのレビューでした

 

藤次郎のパンスライサーは最高だよ

ということが言いたかったのです

 

その他にも

IMG_5043.JPG

 

あのスポンジとか

 

IMG_5045.JPG

 

あのトングとか

 

IMG_5041.JPG

 

weck とか

 

IMG_5042.JPG

 

hanauta の水切りラックとか

(こちらは川崎店のみの取り扱い)

 

IMG_5044.JPG

 

みんな大好きスポンジワイプ

などなど

 

お馴染みのあれこれが随所に

 

読み応えたっぷりで

道具好き台所好きにはたまらない一冊です

 

ちなみに、俺のベーカリーカフェさんは

恵比寿ガーデンプレイス内にあり

代官山店からはお散歩圏内

 

スライサーを手に入れたらぜひ

美味しい食パンで切れ味のほどを試してみて下さい

 

私は次回、ユメチカラ小麦を使っているという

「夢」という食パンを食べてみようと企み中です

 

それではまた来週!

プレスかとう

 

 

JUGEMテーマ:キッチン雑貨

メディアとか comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>