代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

春のうつわ

立春を過ぎましたね

まさに三寒四温

 

寒暖差に笑ってしまいそうになるんですが

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか

 

私はとても元気です

 

先日、仕事でお会いした方に

「かとうさん、めっちゃ元気ですね」と言われて

 

逆に恥ずかしいわ...というくらいには、元気です

 

さて

 

 

4th‐market から

お待ちかねの新作が続々と入荷してきています

 

 

ガレット・デ・ロワ 

美味しそうな名前のシリーズ

 

ポットとカップ&ソーサー

ケーキにぴったりサイズのプレート

 

 

綾織りのニットのような織り目の柄

温かみのあるやわらかな質感です

 

もうひとつは

 

アブストラクトな斑点が特徴的なこちら

 

ポルカドット

 

ひとつひとつの色や質感が違う

でお馴染みの4th-marketですが

このシリーズは特に個体差があって選ぶのが楽しい

 

昨年、4th-marketさんのアトリエに伺った時に

プロトタイプを見せて頂いていました

 

 

何度も釉薬の配合を変えてテストを繰り返し

これだ、という1つを選ぶ

 

洋服を仕立てる時に生地を選ぶような感じで

 

このシリーズは、ポットの蓋が木だったり

色ごとの釉薬に個性があったり

 

詳しく触れたいこと山の如しなので改めてまた

 

カメラロールを見返していたら

 

4th‐marketのディレクターさんの愛機

古いライカ

 

の手前にも映っていたのもこれですね

 

ちなみに、4thさんのイメージビジュアルは

このカメラで撮られているそうですよ

 

4th‐marketと言えば

川崎店で先日より春の企画展が始まっています

 

春のうつわ展

 

場所:Allegory HomeTools川崎アゼリア店
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-2-1052
http://www.allegory.co.jp/shop
期間:2019年2月2日(土)〜3月3日(日)
OPEN:10:00~21:00
お問い合わせ:044-280-6571

 

川崎店といえば、そして四日市といえば

で思い出しました

 

今日のおまけ(久々)

 

四日市出張の朝

 

川崎店の阿部店長の母からの

「美味しいらしいから行くといいよ」との情報で向かったおにぎり屋さん

 

「桃太郎」http://www.onigiri-momotaro.jp/

 

写真 2018-11-14 9 35 10.jpg

 

四日市なのに桃太郎なぜ

のぼり旗がカレーうどんなぜ

 

大胆に横付けされたママチャリ多分店長の

 

と、この一枚から色々な情報と憶測が

 

そして東北在住なのに

四日市の朝ごはんに通じる阿部母どうして

 

あ、阿部母はテレビでたまたま見ていたそうなんですが

 

にしてもタイムリーすぎないでしょうか

母の愛

 

写真 2018-11-14 9 29 11.jpg

 

だし巻のPOPが目につく

 

おにぎりについての訴求は全体に少な目

 

ちなみに、だし巻専門の職人さんもいるそうです

 

写真 2018-11-14 9 29 01.jpg

 

おにぎり常時20種くらいでしょうか

しかもHPを覗いたらひとつひとつの説明も丁寧で

 

お時間許す方ぜひご一読下さい

http://www.onigiri-momotaro.jp/goods/index.html

 

おにぎり愛に目頭が熱くなる

 

ご注文は1名から3000名まで!という懐の広さに惚れる

 

手握り店、なるものがあったり

そもそもお店ごとに外装なども違ったりと個性があるんですが

 

↑好きになりすぎて別の店も見に行った人

 

写真 2018-11-14 9 16 36.jpg

私達が行ったのは諏訪店

 

朝早くに行ったにも関わらず、おかみさん(店長)が

とにかく元気いっぱいでパワフルで

 

いつまでもその仕事ぶりを眺めていたくなるような

きびきびにこにこチャーミングな方でした

 

どこに行っても思うのは

自分の仕事を全うしている人は眩しいということ

 

どれがお薦めですか?と聞いたら

迷わず「ぜんぶ美味しいのよう!」と

 

全部ほんとうに美味しいんだろうな..

 

写真 2018-11-14 9 18 16.jpg

 

「特に人気はこれだわね」

 

お薦めされたのは七味きんぴらマヨ

 

もう1つ薦められた「味」という極めてシンプルな

炊き込みご飯みたいなのも美味しかった

 

桃太郎は三重県内にしかお店がないのですが

 

僕が四日市へ行く理由

に充分なり得るなぁと

 

話が飛びまくりましたが

私の中では一応全部繋がっております

 

つまりは愛

 

川崎店での企画展

 

普段はお店に並んでいない商品もラインナップ中

ぜひお立ち寄り下さい

 

という訳でまた来週!

プレスかとう

 

商品 時々レシピ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ura-allegory.jugem.jp/trackback/432
<< NEW | TOP | OLD>>