代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

グレープフルーツを探して

写真 2019-03-20 12 23 45.jpg

 

グレープフルーツ色のお皿にのっているのは

グレープフルーツのエッセンシャルオイルです

 

どうもこんにちは

 

こんにちはと癖で書き始めたけれど

お陰様で今日はお店が忙しく、書き始めた今は夜の19時です

 

さてグレープフルーツ

先日お店にいましたら、お客様より

 

「グレープフルーツの何かありませんか?」とのご質問

 

ちょっと斬新ではないですか?

 

聞けば

 

「テレビでグレープフルーツの匂いで痩せるっていうのを見たの!」とのこと

 

ほうほう

何かきいたことあります私も!と盛り上がったのち

 

発見

 

写真 2019-03-20 12 58 22.jpg

 

エッセンシャルオイルがあった

 

アレゴリーで扱っている精油については以前少し書きましたね

 

 

私「こちらが当店唯一のグレープフルーツとなります」

 

お客様「じゃあそれを!!」

 

こんなやり取りのあと、お客様は無事に

"グレープフルーツの香りの何か“ を手に入れた訳なのですが

 

そう、グレープフルーツの香りには確かに

食欲を調整したり交感神経を優位にする作用があります

 

交感神経が優位になると脂肪を燃焼させて

体温が上昇しやすくなることからきっとダイエットに結び付くのでしょうね

 

嗅ぐだけで痩せる訳ではないと思うのですが

食事の前に香りを嗅ぐことで、暴飲暴食を抑えたりすることはあるのかも

 

写真 2019-03-20 13 08 09.jpg

 

精油を垂らすのは

こんなプレートやボール状のものをガラスの容器に載せて

 

グレープフルーツダイエット、とかも昔流行りましたね

どこまでが信ぴょう性のある話なのかは微妙なとこですが

 

こういうのって、信じたもの勝ちというか

 

効いてるな、って思う事で楽になったり気分が良くなるのであれば

それはそれでありなのではないかなというのが私の意見です

 

そういえば、最近読んだこの本にも

グレープフルーツの事が書いてあったんでした

写真 2019-03-20 13 13 32.jpg

 

香りはなぜ脳に効くのか

 

この中に、グレープフルーツは体温上昇に効果があるので

ならば寒い地方の人は好んで食べるのでは?

という疑問から統計を取ったものが載っていまして

 

全国で最もグレープフルーツの消費量が多いのは新潟市

最も消費量が少ないのは宮崎市だったそうです

 

おー

 

ちょっと真実味ある

 

ちなみに、消費量ベスト10も全て東北と関東

ワースト10のうち8は九州と四国だそうです

 

面白いですね

 

身体が本能的に求めるものを人は美味しいと感じる

という話を聞いたことがありますが、それに近いのかもしれません

 

話変わって、今日の朝にご来店頂いたお客様が

こんな本を見せてくれました

 

写真 2019-03-20 12 11 58.jpg

 

TOKYO PRECINCTS 

 

メルボルンから、このガイドに載っているのを見て来たんだよ!と

 

写真 2019-03-20 12 13 26.jpg

 

おおー!かなり前の店内が

 

これ8年前くらいの取材だね〜、と

丁度その場にいた店主とお客様とで、本を見ながら懐かしみました

 

朝からなんとも温かい気持ちに

これって店に立っている醍醐味のひとつだなぁと

 

さて最後にもうひとつ

 

HPの方でもお知らせをしておりますが

代官山店よりおしらせ

 

店内が混雑している時にお電話に出られない場合がありますが

営業はしておりますので宜しくお願いします

 

今週は東京でも桜が咲きそうですね

お花見がてらにぜひお出かけ下さい

 

それではまた来週!

 

プレスかとう

 

かとうのつれづれ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ura-allegory.jugem.jp/trackback/439
<< NEW | TOP | OLD>>