代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

鈍く光るは

写真 2019-07-10 14 05 09.jpg

 

こんにちは、今週も水曜日です

 

暫く雨もしくは曇天が続いていましたが

今日は少しだけ太陽が顔を出していました

 

梅雨明けはいつになるのでしょうね

 

今日は、久しぶりに入荷した月日工藝さんから

 

写真 2019-07-10 14 05 51.jpg

 

真鍮のティースプーン ¥2400

 

細く繊細な柄の先に

まんまるの月の様なフォルム

 

この丸い部分の名前ってご存知ですか?

つぼ、と呼ばれているそうです

 

写真 2019-07-10 14 08 41.jpg

 

これがつぼである

ピンは合っていない

 

吾輩は猫である風にどうぞ

 

この鈍い金色

 

打ち付けてある凹凸感

 

見れば見るほど月ではないですか

 

写真 2019-07-10 14 07 23.jpg

 

こちら裏側

 

疲れたの?よしよし..と

そっと肩に、いやつぼに手を掛けたくなる愛おしさ

 

このスプーンはとても華奢なのですが

何かとてもどっしりとした、芯の強さみたいなものを感じるんです

 

ちなみに、ティースプーンですが

柄の細さを活かしてマドラーのようにも使っても

 

写真 2019-07-10 14 03 42.jpg

 

硝子と真鍮の組み合わせは

どこか夏っぽいような気がして好きです

 

シュワ―ッとした飲み物をクイっとね

氷をカランカランと混ぜたりしながら

 

このティースプーンの他に

実はきちんとマドラーもあるのですが

それはまた今度ご紹介します

 

他にも、手仕事の細やかさを感じられる楊枝や

トレーなどもあります

 

あ!

写真 2019-07-10 16 05 05.jpg

これも入荷していました

 

コーヒーフィルターホルダー

お久しぶりです

 

コーヒーも好きだ、真鍮もっと好きだ!な方に

 

真鍮の良さのひとつに経年変化がありますが

使い続けている中で鈍く光るようになってきます

 

パッと見て金色ではなくなってきた頃

その静かさがとても美しいなと私は思っています

 

ちなみに、湿気や塩分により表面が青緑っぽくなることがありますが無害です

 

気になる時は歯磨き粉やクレンザーを

柔らかい布に少量つけて磨くと元の輝きに戻ります

 

雨が続くことですし

家にある真鍮を磨いたりするのもいいですね

 

使い込んで深い色になっていたものが

鮮やかに光るのを見るのもまた良し

 

梅雨明けまであと少し

もう暫くは雨を楽しみましょう

 

それではまた来週!

プレスかとう

アレゴリーつれづれ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ura-allegory.jugem.jp/trackback/456
<< NEW | TOP | OLD>>