代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

5徳のカップ

写真 2019-07-17 12 56 08.jpg

 

今週も水曜日です

 

しかし梅雨が長いですね

久しぶりの太陽が眩しい

 

その眩しい太陽が少し映り込んでいる

代官山店レジ前の棚よりお届けします

 

写真 2019-07-17 12 49 55.jpg

 

台所道具がひしめくこのエリア

 

毎日の料理に欠かせないもの

絶対に必要ではないけどあると便利なもの

 

大小さまざまなツールが並んでいます

 

写真 2019-07-17 12 52 03.jpg

 

中央右寄り

ふんわりと存在感を放つ金色のカップ

 

初めて見るのにそんな気がしない

理由は定かでないが懐かしさすら感じる

 

それがマッコリカップ

 

写真 2019-07-17 12 53 21.jpg

 

名前に一切の捻りなし

マッコリをぐいぐい呑むためのカップです

 

ブログを遡ると

http://ura-allegory.jugem.jp/?day=20180131

 

昨年の1月にはもう入荷してきていました

 

淡々と売れていたのですが

近頃はどうやら、本来の使い方以外の用途でブレイク

 

Google先生にマッコリカップ、使い方と質問すると

 

 

写真 2019-07-17 14 18 42.jpg

 

マッコリではない様々が入った画像

 

登山のお供、山頂でのカフェブレイク

 

お料理の下ごしらえ

 

具を入れたカップを直火にかけ簡単おつまみにする猛者

 

 

写真 2019-07-17 13 03 54.jpg

 

直径、約12cm

深さだいたい5cm

 

卵を溶く

 

切った野菜を一旦入れる

 

ボウルを使う程じゃないけどちょっと何か混ぜる

 

書いていくとイメージ湧いてきます

 

朝のお弁当作りとかに最強なのでは

いえ、お弁当派でなくてもかなり便利なのでは

 

写真 2019-07-17 12 54 48.jpg

 

重ねられて

フックに引っ掛けてもおけます

 

本来はこちらで飲むべきものであるところのマッコリ

 

身体を温めてくれる

お腹を満たしてくれる

人間関係を円滑にする

仕事の活力になる

悪酔いしない

 

5つの徳を持つお酒だ、という説

 

発酵食品は健康にも良いですしね

 

そしてまた

マッコリカップにも5徳あり

 

マッコリを美味しく飲む

アウトドアに連れていく

調理の下ごしらえに

いえ、なんなら調理に

 

4つか・・

4徳でした

 

先日、焼肉屋さんへ行きまして

ちょうど飲んだのです

 

メニューに「瓶(かめ)マッコリ」とあり

飲みきれるかな??とお店の方に聞いたら

 

「お隣の方が飲まれているあれです!」

 

とこっそり言われてお隣のテーブルをチラ見

 

そこには確かに、壺というか瓶というか

まあそんな容器に入ったマッコリがありました

 

こう、柄杓のようなものが入った姿で

それですくって飲むような感じで

 

同じものを頼んで待つこと暫し

「どうぞ〜」と運ばれてきたのは

 

写真 2019-07-13 20 01 37.jpg

 

YA.KA.N

 

ロックスター風に英字で書いちゃうよ

 

瓶、 瓶どこいった

柄杓は!!

 

だって瓶マッコリ、お隣と我々ぐらいしか飲んでないのですよ

 

そもそも瓶、足りてなくない?

 

瓶マッコリって打ち出すからには

もうちょい数あった方がよくなくない?

 

食器屋の悪いくせで

備品の発注数について思うなど

 

さておき

 

やかんになみなみ入ったマッコリは充分に美味しく

 

確かに身体を温め、お腹を満たし

人間関係も円滑にしてくれたのでした

 

さすが5徳!

 

てな感じで今週もそろそろ結びますが

4徳のマッコリカップもよろしくどうぞ

 

今週末にはいよいよ梅雨明けの気配

夏が来ますね

 

それではまた来週!

プレスかとう

 

- comments(2) trackbacks(0)
Comment








2年ぶりにコメントさせて頂きます。ずっと拝見させて頂いていましたが根が引っ込み思案なもので(笑)お店にはなかなかお伺い出来ない環境にありますが、お伺いした時に購入したカラトリーや、お友達を経由して届いたAllegoryグッズは私の暮らしに彩りを与えてくれています。マッコリカップのコロンとしたフォルムが愛らしいくて、それからアルマイト?の色合いが懐かしくて久しぶりのコメントです。むかし、私が幼い頃は洗面器といえばアルマイトのこの色で、よくザリガニとりに持ち出して叱られた、そんな思い出のマッコリカップ色です(笑)でも、最近は見ませんね、この色。久しぶりの出会いです。むか〜しむかし、風呂なしの四畳半で貧乏学生だった友達は、アルマイトの洗面器でインスタントラーメンを煮ていたツワモノだったので、何かマッコリカップとか全然関係ないですが、マッコリカップ→アルマイト→洗面器→ザリガニ→ラーメン、思い出に思わず笑顔、みたいな、ちょっと楽しい時間になりました。そうしたら、どうしてもマッコリカップがほしくなりました。お酒は飲めないタチなので、マッコリカップにマッコリが注がれる可能性はありませんが?是非、家に連れて帰りたい、お店にお伺いしたいと思った今日でした。
from. 高尾ポテ子 | 2019/07/18 18:46 |
高尾ポテ子さま

お久しぶりです、コメントありがとうございました。
マッコリ以外の様々な用途もどんとこい、の実に懐の深いマッコリカップであります。それぞれの様々な思い出が喚起されるのは、きっとアルマイトが昔から馴染みのある素材だからなのでしょうね。マッコリだけでない用途を得て、お店のカップは今日も鈍く輝いております。またいつでもご来店をお待ちしております!
from. AHTかとう | 2019/07/24 18:31 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ura-allegory.jugem.jp/trackback/457
<< NEW | TOP | OLD>>