代官山で器や生活雑貨を扱うアレゴリーホームツールズと母体の株式会社アレゴリーにまつわるいろいろをプレス兼水曜日当番が気まぐれに綴る裏業務日誌。

やっぱり こういうのが いちばん いい

L1002075.JPG

 

お世話になっているフードスタイリスト

飯島奈美さんから新刊を頂きました

 

沢村貞子の献立

料理・飯島奈美

 

映画女優として活躍した

沢村貞子さんの「献立日記」を元に

飯島さんがお料理を

 

気取らない(それでいて最高の)日々の献立に

沢村さんの文章がところどころ添えられています

 

L1002077.JPG

 

サイン入りでした

店主の役得

 

これまでに飯島さんが手掛けたCMや

映画「海街Diary」「タニタの社員食堂」

NHKドラマ「ごちそうさん」などなど

色々な場面でAllegoryの食器を使用頂いています

 

飯島さんの本にはいつも

何気ない毎日の食卓が楽しく

それでいて少し格上げされるような

優しい閃きが詰まっています

 

この本にも、ちょっとしたひと手間やコツ

出汁の取り方、揚げ物の上手な揚げ方

 

どんな道具が使いやすいかなども

 

初心者にとっては分かりやすく

けれどお料理をよくする人にも嬉しいヒントが載っています

 

やっぱり こういうのが いちばん いい

 

タイトルにお借りしたのは帯に書かれていた言葉です

ひらがなだけで、こんなにも説得力が

 

家にいる時間が増えそうなこの頃なので

じっくりお料理に向き合うのも手だなと

 

お知らせついでにもうひとつ

 

1人暮らしの毎日がもっと楽しく、の

とりぐらさんにて代官山本店を取材して頂いております

 

しかも豪華2本立て

 

https://gakumado.mynavi.jp/torigura/enjoy/interior/FxYer

 

https://gakumado.mynavi.jp/torigura/enjoy/interior/Nzu3C

 

とりぐら、って

 

「とりぐら」

からの名前なんですね

 

勝手にぐりとぐら的なイメージで固定されてました

 

ボリューム大でまとめて頂いているので

こちらもお家時間のお供にどうぞ

 

L1002066.JPG

 

今日お店に来たら

看板が描き替えられておりました

 

実に春っぽい色合い

 

L1002067.JPG

 

桜並木を歩む後ろ姿がうっすらと見えます

 

店名も桜の花びらで描かれているんですよ

細部!

 

L1002068.JPG

 

ニット帽被っている男性

もしかして店主ですか?続投??

 

そして、この小さな恋のメロディを思わせる図案

思わせぶりですね

 

あれでしょうか、匂わせ

巷で騒がれている...

 

ちなみに、黒板をかいてくれている画伯から

本日残されていたメモがこちらになります

 

L1002071.JPG

 

 

補充できてまへん

 

軽めに謝罪した後につづく、かたじけない

 

幕末かな

 

どうかお気に召さるな

補充ならしました

 

それではまた来週!

プレスかとう

 

 

 

 

 

かとうのつれづれ comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>